組織概要

 YPSは、横須賀市立市民活動サポートセンター開設後、数年が経った2002年に、センタースタッフや利用団体の中で、市内の異なる分野の団体が協力し合うつながりを作ること、それを支える団体が必要と考える仲間が集まって設立したNPO法人です。
 市民活動支援分野のNPO法人として、事務局支援、講師派遣、相談対応などの活動をしています。


Our mission

私たちの目指すもの(目的)

 私たちは、私たち自身が私たちの社会のあり方を決めていく、「市民が主役」の社会の実現を目指します。
 立場や価値観の違う社会の各構成員が、互いに対等な立場で協力し合う、市民協働のまちづくりの実践に、市民の立場で積極的に取り組むことをもって社会に寄与することを使命とします。

 

Our policy

私たちの姿勢(方針)

 私たちは、真の市民社会を実現するには、節度のある主体的な社会参画の姿勢が重要だと考えます。
 また、論を戦わせどれかに決める討論ではなく、一人一人の声が聞こえる対話を繰り返すことで、合意形成していく過程を重視します。
 私たちは、市民協働のあり方について常に問いかけながら、この概念に基づいて事業を展開していきます。

 

Approach

取り組み方(手法)

 どのようにしたら、立場や価値観の違う組織や団体の人々が、互いを尊重しつつ協力して、主体的に行動し、自律的で開かれた社会を構築していくことができるか、実践的な取り組みを通して考えていきます。

 

Project

活動内容(事業)は、事業計画をご覧ください。


YPS役員について

 平成26年度~27年度役員(50音順)

 ・赤池由記子(理事)
 ・岡本久美子(副代表理事)
 ・角田  久(監事)
 ・高橋 弘二(理事)
 ・滝田  衛(理事)
 ・藤澤 浩子(代表理事)
 ・野崎 章子(理事)
 ・村田多磨子(理事)
 ・山本 詔一(理事)
 ・渡邉 善明(理事)